hosomizuの日記

井の中の宇宙人👽の日記

昔も今も〜


ブログで、本を紹介している私だが、

先日、
久しぶりに会った友達(Mちゃん)から、

「みーちゃんは昔から本好きやったよなぁ」

と言われた。


(そんな本好きを公言してたかなぁ?)

なんて考えていると、

ハリーポッターの話をずっとしてくれた」

と Mちゃんは言う。


ハリー・ポッターシリーズ全巻セット





そうだ。
当時 小学四年生だったかな?


親戚のおばちゃんが
ハリーポッターシリーズの本が
面白いって教えてくれて、


父、母、私と、 ハマりにハマって
本にかじりついて読んでいた。


映画は確か公開してて、
映画でのハリーポッターファンの子が
次の内容を知りたいから、
私に聞いてたんだっけ。
(当たり前だけど本の方が内容先回りして知れる。)


あのときは、

お前が書いてないだろ!って

突っ込まれてもおかしくないほど、
偉そうに 内容喋ってた気がする。。。



明くる日、Mちゃんから、
私が当時に書いたプロフィールの写真が送られてきて、
(流行ってましたよね〜)

ランキング形式で
本の紹介をしていた。

(本 小読ってなんだよ !誤字(´-`).。oO)






11年経った後も、形は違えど
本を紹介しているなんて!!

って感慨深いきもちになりました。


こういう、昔に書いたプロフィール、日記、手紙って
良いですよね。ちょっと、恥ずかしいけど。
:
:
:
:
:
:
そんな今日も、元気に

先日読んだ本を紹介。(^ ^)

女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
(お母さんが買ってくれたやつ)

世の中、良い男の人もいれば悪い男の人もいて、
悪い男に当たるかもしれないから、
女の子は あらかじめ
1人で生きていく準備をしとくんだよ!!!!
っていう本です。


花詩集(はなことばしゅう)

花詩集(はなことばしゅう)

(おばあちゃんの家にあったやつ)

花には1つ1つ
花言葉があるのは知っていたけど、
花言葉がつけられるまでのエピソードも載っていて、
『知らなかった』がいっぱいの本!

中原淳一さんの綺麗な挿絵があるので、
綺麗な気持ちにもなれます。

別冊太陽238 中原淳一のそれいゆ (別冊太陽 日本のこころ 238)
あなたがもっと美しくなるために