hosomizuの日記

井の中の宇宙人👽の日記

まとまってないですが、、、


今日は まとまりのない文章を書いてしまったのですが、

自分の心の整理として、書かせてください。




ものすごい 悲しいことが、

身近で起きてしまって。





近しい人や、友達と、

頻繁に連絡を取るって

大事なことなんだな、って思ったんです。




【後から後悔しても
過去に戻ることは できない。】




っていう、どこかで見た テンプレのような文章も、
今なら 痛いほど共感できる。









その子から 、

今年の正月に

「細川を見かけたよ!水色の自転車乗ってたよね?」

ってLINEが来てて、

たまたま 私がインフルエンザだったこともあって、

そっけなく 返信しちゃったことも悔やまれる。




ほんまにごめんね。




写真を見て、実感。





未だに信じられない。







お母様もまだ信じられないらしい。



お母様が、 「細川さんの話 たくさん聞いたよ」って
教えて下さった。




「あの子ね、細川のドジなところが面白いって、
ごめんね。
本人の前でドジなんて言っちゃって。
でも、どんくさいところが、ツボだったみたい」



(あぁ、ドジで良かった。)



「あとね、お手紙も 大切に置いてるのよあの子。
マメだからね。
お友達から貰ったものは大切にするタイプなのよ。」



(そうそう、あたしが あげたブローチずっと持ってた。)




想い出がいっぱい。



想い出がいっぱいなぶん つらい。




お母様も、
「22年歳って早すぎるけど、充分 想い出があるやろ?
想い出があるぶん 余計に辛くて辛くて」

って。




たしかに、想い出がいっぱいなぶん つらい。



でも、想い出を、作ってない 後悔の方が
余計に辛いんじゃないか?

って わたし 思ったんです。




友達は、頻繁に 家族と連絡を、取っていたみたい。

良かった。






就職して 家族や、地元の友達と離れて暮らすことに

なっても、


私も 頻繁に 連絡を取ろう。

想い出つくっておこう。