hosomizuの日記

井の中の宇宙人👽の日記

憧れの西畠清順さんに会ってきた!

f:id:hosomizu:20171005131619j:image

 

みなさん、ご存知でしょうか?

珍しい植物を取るために

世界中を駆け巡っている

《プラントハンター 西畠清順 さん》を。

プラントハンター 命を懸けて花を追う (徳間文庫カレッジ)

 

具体的な活動は↓を参照

そら植物園 |

 

Instagramも面白い。

写真からでも植物の生命力が溢れ出ていて

目が潤う。↓

https://www.instagram.com/seijun_nishihata/?hl=ja

 

“西畠清順”というワードが出るたびに

情熱大陸や、オイコノミアなど)

私は チェックしていて、

 

個人的に  TV 【オトナの!】で清順さんが

ムツゴロウさんと話している回

めっちゃオモロいです。

 f:id:hosomizu:20171005135010j:image

【貼っときますね】

https://youtu.be/-nx3tVqZFwc

https://youtu.be/OFHkitQ1QBY

 

ほんとこれ観た方がいい。

 

植物に対しての

動物に対してのが出会うと、、、

 

 --------------------------------------------------------

 

まあ、西畠清順さんが、

どんな人なのかは、

ある程度知ってもらえたとして、

 

私、

念願の清順さんのお話を聴けたんです。

 

 

神戸芸工大に在籍してる友達が

メールでこれを

f:id:hosomizu:20171005095851j:image

 

送ってきてくれて、

『この人好きだよね?』と。

 

いや、もぅ、最高!!

ええ奴すぎる!!大感謝!!!!

 

 

他大学なので、参加しても大丈夫なのか

不安だったけど、よくよく調べると

公開講義で 一般人も参加OK ♪これは行くしか

 

急だったので、

一緒に行ける友達もいないだろうし、

 

1人で 神戸芸工大に  GO!

 

 

 

 

【mission1芸工大に行こう!】

 

学園都市駅に着く

(待って、芸工大どこ!?)

 

Googleマップ使っても全然表示してくれなくて、 大混乱

 

《待って!道に迷って 結局 清順さんに会えなかったとか、絶対にナシ!!ムリムリ!泣》

 

とりあえず、

 

通りかかる人に

 

「神戸芸工大ってどこですか?」と

聞きまくる。必死!!

 

 

芸工大の駐輪場らしきところで、

芸工大ぽい子を、発見したので

 

「すみません!芸工大の場所を教えてください!!」

 

と聞くと、

 

『清順さんの講義ですか?僕たちも それ聞きに行くんで、一緒に行きましょう』

 

と。

 

!居ました

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

てかもう、すぐそこに芸工大あった。

(破滅的方向音痴、、、)

 

 

その子達は、3回生で

環境デザイン学科で、、、、と

あれやこれや話をする内に 仲良く。

 

私の要望で、会場でも前の方に一緒に座ってくれた。ありがとう。

 

ー16:20になり、講演会開始!ー

 

 

講演会では、自身がもつ プラントハンターをする上での哲学や、今までの活動について

動画や写真を、使って お話してくれた。

 

中でも

f:id:hosomizu:20171005110420j:image

代々木ヴィレッジは【共創】がテーマ。

希望者を募って、プロでもない人が植樹をし、 ガーデンを作って行く。植える体験が価値になって、参加者は、またここに来ようってなる。

 

通常 横に並ぶと枯れてしまうような植物が一緒に植えられていることもあって、 どきどきはらはら !そんな完璧じゃない のも 一種の戦略。

 

という話が 面白かったな。

 

 

当日朝刊に、載っていたホヤホヤニュース

神戸新聞NEXT|社会|神戸港に樹齢150年の巨木でXマスツリー

 についても、言及してくださった。

 

この木のために億単位で借金をしてると聞いて

やはり ものすごい方だと思った。

 

 

【mission2  質問をする】

 

講演会に行くと決まったなら、

絶対に質問しようと考えていて、

前日から質問内容を練っていた。

(マジ用意周到、天才!)

 

 

時間も推していたので、

「誰か1人質問!」と 司会者が。

 

 

 

 

 

 

スクっと手を挙げ、

 

 

当てられたのは

 

 

 

 

はい、

 

 

わたしです。

芸工大の子、まじで他大学の私がごめんね。

美味しいの取っちゃった。

 

 

【質問内容はこーだ↓】

 

「こんにちは、現在大学四年生 経営学部のものです。

最近、SHOWROOM の前田さん、

キングコング西野さん、堀江貴文さん、

角田陽一郎さん、尾原和啓 さんなど数々の人が

【好きなことを仕事しよう】という 考えを世に広めるべく本を出版していて、

好きなことを仕事にしようブーム

来ていますが、

清順さんは、好きなことを仕事にしている

代表のような人ですよね。」

 

「だけど、植物が好き!なだけじゃなくて、

ビジネス思考力が ものすごくあると

今日の講義を聴いて、私、思ったんです。

こうしたほうが、集客効果が見込めるだとか、、、代々木ヴィレッジの話とか。」

 

「そこで、そういった ビジネス思考をどうやって身につけてきたんですか?」

 

 

というものである。

 

 

その質問に対して、清順さんは、

 

まず、

 

『良い質問だ!ディスカバージャパンに数時間前にそんな質問された所やった。』

 

と褒めていただき、

 

『俺の場合は、植物が好きで好きでたまらんくて。でも生きて行くには やっぱり お金が必要やから。稼ぐ方法を覚える勉強とかは、植物が好きという気持ちで乗り越えれるんよな』

 

つまり図にすると、

 f:id:hosomizu:20171005115536j:image

 

そして、名言。

 

『好きなことで仕事にしてるのに、お金に換えられないのであれば、それは好きなことじゃない』

 

ビジネスの話がめんどっちー。ってなってまうくらいの好きなら、それは、好きじゃないってことらしい。

 

頷き×100

 

すごい、なるほど、、、たしかに。

あぁ。なんかパワー感じた

 

 

いやこれ、めっちゃええ話聴けたんじゃない?!はぁ感動。

 

興奮  鼻めちゃ膨らんだ。

 

最高の答え頂いた!ありがとうございます

 

 

(質問したはいいものの、憧れの清順さんと話してる!!っていうのと、会場で1人マイク持って立ってる状況が

イマサラ 緊張して、ワナワナ震えが止まらなかったのは、隣で座っていた子に バレていた。はずかし)

 

90分の講義が終わった後は、

となりのカフェスペースで交流会があった。

 

 

もちろん参加。

 

【mission3 清順さんと写真を撮る】

 

 

f:id:hosomizu:20171005121315j:imagef:id:hosomizu:20171005121325j:image

2枚撮って頂いた。ありがとうございます。

 

講演中に、

“こんなものを商品にしたら面白いんじゃないか?”と、アイデアを思いついて

それについても少し話させてもらった。

 

清順さんと一緒に、

神戸の活性化を仕掛ける株式会社ARIGATO-CHAN(会社の名前可愛い)の代表 坂野雅さんが来ていて

何か思いついたら 話しかけに行ってね。

とおっしゃってたので、 さっき考えたアイデアを伝えに行くと、

 

おもしろい!、やりましょう!

言って下さって、

 

とりあえず 名刺をもらうことに。

 

なにこれ、面白すぎる展開。

 

坂野雅さんを存じ上げてなかったので

家に帰って調べてみると

 

I LOVE KOBEを発信!‐坂野雅(ばんのまさし)さん - YouTube

 

ポートタワーにめっちゃ熱くて 面白い人だった。

 

出会いって大切、、、

 

あと、講演会が終わってカフェスペースに移動する途中で、 急に私に話しかけて来た子がいて、

 

『僕、キングコング西野さんとか、堀江貴文さんとか めっちゃ尊敬してて、そういう話できる人が周りにいなくて。

良かったら 僕の話聞いてくれませんか?』

 

と。

 

交流会では

その子を、含め あと数人で  私を囲み

 

アートと お金の問題について 語り合った。

(考えてみれば  謎すぎる光景、何者でもない私)

 

自費で 制作してることが多いから

なんとかしたい、という質問が多かった。

 

そこは、経営学部。

「お金は、任せて!!」と 色々 喋らせてもらった。

 

絵本を無料で、保育園に届ける活動をしてたり、やっぱりアート系の学生って面白いこと自主的にやってるんだな、と羨ましく思った。

 

f:id:hosomizu:20171005125636j:image

 

あと、旅日記の原本を持って来ていたので、

見せてあげると クスクス笑いながら みんなで回し読んでくれた。

 

植物もそうだけど、アートも すぐに初対面の人と仲良くなれるツールだ。

 

19:00になりお開きの時間。

 

 

清順さんは、大学の先生とお話されていたので

軽く会釈だけして帰ろうと思ったけど、

 

清順さんが、私に気づいて

 

『今日の質問良かったよー。

君何歳?22?若いっ!』

 

『もう、今から、ばんばん 好きなことし。』

 

『これから何するん?』

 

「東京に行って、アイデア力が、私の強みなので 挑戦してきます!!」

 

『おぅおう、東京か!

君のエネルギーやったら もうなんでも行けるわ、ほんま頑張ってや!!』

 

などなどいろいろ喋ってくれて、

エールを頂いた

 

 

 

 

 

もう、何が起きたんだか分からない。

 

 ほんと何が起きたのか分からない。

 

 

もう、そこからは、 足がふわふわして
夢見心地で 帰宅しましたよ。

 

 

 私の頭の中で、考えることは1つ!

 【記録しなくちゃ!】

 

 今日起きたことをブログを書くことで

ちょっとした行動が、1にも100にもなること

を 伝えれるんじゃないかと思いました。

もちろん、清順さんの 活動の面白さ

ブログで伝えたかった。

 

 

 

長文になってしまったけど、

1人でも多くの人に  

 

自分も 行動してみよう!!

 

って気持ちが生まれたらいいな♪

 

なんて

偉そうに言ってみたりします。

 

私の“清順さん好き!”という気持ちで

こんな1日が面白くなるだから、好きという思いって 変ですね。

 

 

 

 

読んで下さってありがとうございます。

以上です。 

 

おばあちゃんが 良い色鉛筆をプレゼントしてくれたので、早速 清順さんを描いてみました。良い発色(^^)

f:id:hosomizu:20171005134505j:imagef:id:hosomizu:20171005134609j:image